マクロファージの食作用☆

035

マクロファージは、好中球と同様に遊走運動(アメーバ様運 動)を行い、食作用により細菌を細胞内に取り込みますが、遊 走運動、食作用の速度は、好中球に比べてとてもゆっくりで す。好中球とのタイムスケールの違いに注目しましょう。

また、マクロファージは巨大な細胞で、より多くの細菌を細胞 内に取り込むことができます。細菌だけではなく、死んだ細胞 や分解産物なども取り込むことができ、処理後も長期間生き 続けます。マクロファージは抗原提示能をもち、自然免疫と獲 得免疫をつなぐ役割もあります。