ミジンコ

040

ミジンコは水中にすむ多細胞の動物で、エビやカニと同じ甲殻類です。体は透き通っていて、目、消化器、心臓などの体の器官がみえます。主に藻類を食べ、消化管には食べたものが詰まっているのが見えます。映像のように体長が0.5mmほどの小型の種類や、2~3mmほどになる大型の種類など、いろいろな種類のミジンコがいます。水の張った田んぼや池をよく見ると見つけることができます。